› Panda・Farm ~自宅庭の家庭菜園での挑戦~

2017年11月03日

ミニハクサイ、今年の出来はどうなるか・・・

葉が茂ってきたミニハクサイ




今年はちょっと育て方を変えてみました

昨年までは2/3程度を地植え、1/3程度をコンテナ栽培で作っていましたが、今年は全てコンテナ栽培

ミニハクサイなのでコンテナ栽培でも十分育つのではないかということと、害虫からの予防を考えてそうしてみました


ミニハクサイに我が家でつきやすかった害虫はナメクジとヨトウムシ

地植えのときは防虫ネットで被覆していましたが、なぜか侵入を許してしまっていました

今年は防虫ネットを使用していない代わりに、コンテナ栽培で管理しやすくしてみました

防虫ネットを使用しないかわりに、有機JAS適合の農薬は使用しています

化学合成農薬ではありません

使っているのは、

・STゼンターリ顆粒水和剤(BT剤)【住友化学園芸】
・ナメトール(リン酸第2鉄)【ハイポネクス】

このような化学合成農薬でない有機JAS適合農薬を使用してみることは、有機無農薬野菜にこだわる家庭菜園の可能性を広げてくれるのではないかなと思います


  


Posted by パンダおやじ at 19:11Comments(0)【家庭菜園・ミニハクサイ】

2017年11月01日

間もなく収穫、我が家のみかん

今年から新たに我が家の家庭菜園に加わったもの・・・




温州みかんの『宮川早生』

まだ株が育っていないため実をつけるつもりはなかったのですが、結実したものがあったのでそのままにしておいたら、4つの実が黄色くなってきました

さて、どんな味がするのやら・・・

BT剤以外は使用せず、無農薬

自家製のボカシ肥と牛糞堆肥を施しての有機栽培


収穫第一号が楽しみですicon59




  


Posted by パンダおやじ at 20:08Comments(0)【家庭菜園・温州みかん】

2017年10月29日

ニンニク成長中

今年は10月中旬にニンニクの球根を植え付け

10月上旬までは、地域の運動会やなんやかんやと忙しく、例年より植え付け時期が遅くなってしまいました

遅くなってしまったものの、かえってそれが良かったのか・・・




43片の球根を植え付けて、現時点で37片から発芽

これまでで一番良い発芽率

例年、植え付けからひと月くらいしてやっとで発芽していましたが、発芽も早く進みました

福岡だとこれぐらい涼しくなってからの植え付けの方が発芽しやすいんでしょうかねぇ・・・

  


Posted by パンダおやじ at 10:04Comments(0)【家庭菜園・ニンニク】

2017年10月28日

自家製ピーナツ、炒って食してみた・・・

自家製ラッカセイを乾燥後、煎って食してみました



香りが良いicon67

甘いicon67

味が濃いicon59


これは、一般的にスーパーなどで市販されているピーナツでは味わえないおいしさ、激ウマicon59


ビールのお供に、必要な分だけ煎って食するのもオツなものです


ネットで煎り方を調べながら、


①殻を開けて、豆をとりだす

②フライパンを一番弱火で火にかける

③豆をフライパンに入れて、混ぜながら煎っていく

④薄皮の表面に油が出てテリが出て、パチパチと音がしてくる

⑤そのまましばらく煎り続けて、火を止める

⑥フライパンから皿に上げて冷ます


というような手順で煎ってみました

薄皮が黒くなるまで煎ると、中まで焦げができて苦みが出るので、そこの調整がちょっと難しく・・・

フライパン等の条件によって異なると思われますが、ウチでは③~⑤をおよそ10分くらいで行ったぐらいがちょうど良いようでした


一番良い食べごろの煎り具合を人それぞれの好みで調整したら良いのかなと思います
  


Posted by パンダおやじ at 17:23Comments(0)【家庭菜園・落花生】

2017年10月14日

国産&自家製ラッカセイ収穫

お店に売ってあるものは中国産がほとんど・・・

千葉県産や長崎県産など国産のものもあるけれど、すごく高価icon10


そこで『それじゃ自分でつくったらicon64』と思って初挑戦してみたラッカセイ

これからタマネギなどを育てるスペースを空けるために試し収穫をしてみました






おお~っicon59できてたicon67

1株あたりのスペースがあまり広く取れなかったため実入りは少なめですが、ちゃんとしたラッカセイができていました

これだから家庭菜園は面白い

土づくりは良かったっと思うので、来年は栽培スペースを確保してまた挑戦してみます



  


Posted by パンダおやじ at 07:30Comments(0)【家庭菜園・落花生】

2017年10月07日

タマネギ育苗中

今年は夏野菜の出来がイマイチでしばらくお休みしていた家庭菜園

・・・とは言え、次を見据えた準備は進めておかないといけないので、さあ大変icon10

秋冬野菜と来年初夏収穫の野菜の作業は進めています

この時期に毎年力が入るのがタマネギの育苗




9月下旬に播種とのことだったので、秋分の日があった週末に種まきをしました

現在、発芽が揃い長さが8cmほど

間引きを繰り返しながら、来月の植え付けに向けて良い苗に育つよう頑張ります


育てる品種は、今年も昨年同様に大玉が狙える『アトン』

150玉の収穫が目標です
  


Posted by パンダおやじ at 07:44Comments(0)【家庭菜園・タマネギ】

2017年09月02日

苦労が多かった今年の夏野菜・・・

もう9月・・・朝晩の涼しい空気は秋の訪れを感じます

梅雨明け後の今年の盛夏中の家庭菜園は、家庭菜園を始めて以来最も苦労してしまいました

みなさんの家庭菜園はどうだったでしょうねぇ・・・


すこぶる順調だったのはキュウリとゴーヤだけ・・・この2つは大収穫

しかし、トマトは途中で株が弱ってしまい、ピーマン、パプリカは梅雨明け後、急に実がつかなくなり・・・

ナスも例年の7割程度

カボチャ、オクラ、小玉スイカ等、例年育てている野菜が例年の6~7割の収穫だったかなといった感じでした

土づくりや追肥は例年通りに行っていたので、やはり猛暑と福岡周辺の地域的な少雨の影響なのかなと思います

同じ県内の朝倉地域はとんでもない豪雨に見舞われたのに、ちょっとしか離れていない福岡は少雨・・・

以前とは違う異常な気象だなと感じます


今となっては秋冬野菜の準備開始

現在、ハクサイ、ブロッコリーの育苗中で、間もなくニンニクを植え付けます

今月下旬は、ホウレンソウなどの播種、タマネギの播種・育苗を開始の予定

頭を切り替えて、次の野菜の菜園づくりを頑張っていこうと思います




  


Posted by パンダおやじ at 08:10Comments(1)いろいろな日記

2017年07月26日

今年も綺麗なオクラの花

実がなる野菜が多い夏野菜は作って楽しい

特に暑くなって育ってくるゴーヤやオクラも、続々と収穫しています

収穫に一生懸命になって見逃していた美しいオクラの花を再発見



毎年のことですが、野菜の花とは思えないような綺麗な花

薄い黄色の花弁や花粉と、花の中の紫色の対比がすごく良い

南国のハイビスカスの花を思わせるような爽やかな夏の花です
  


Posted by パンダおやじ at 11:22Comments(0)【家庭菜園・オクラ】

2017年06月15日

子どもたちも好きになるピーマン

ピーマンといえば苦手な子どもたちが多い野菜の一つ

苦いし・・・

自分も子どもの頃はどちらかといえば苦手でした

ところが、自家製ピーマンは・・・




みずみずしく、苦みはあるものの、何となく甘みもある

夏野菜の代表ですが、害虫もつきにくく家庭菜園初心者にもお手軽にできる野菜と思います

我が家では時期はずれでピーマンが必要な時はお店で買っているようですが、家庭菜園を始めてからは夏場は完全自給

面白いように次から次に実ってくれています  


Posted by パンダおやじ at 22:34Comments(0)【家庭菜園・ピーマン】

2017年06月14日

吊り玉2号

タマネギに続いて吊り玉が出現




ニンニク

前年9月ごろに種球根を植え付けて、収穫は次年の6月ごろ

9か月ほどの栽培期間で、ニンニクも結構植え付けから収穫まで時間がかかります

中国産などの輸入物が結構多いので、自家製ニンニクは安心して子どもたちが食するメニューにも使えます

  


Posted by パンダおやじ at 20:54Comments(0)