› Panda・Farm ~自宅庭の家庭菜園での挑戦~

2018年02月12日

雪に埋没した菜園風景

雪深はそこまでないものの、今期はよく雪が積もる・・・

昨夜の23時ごろ、雷鳴が聞こえたので外を見てみると、粉を振りまいたような風雪

すでに辺り一面銀世界になっていました


明るくなって菜園の確認をしてみると、




タマネギはまた雪に埋もれてしまっていました




ニンニクを植えているところは比較的無事




葉ごと雪に埋もれてしまっているもの・・・

これは博多すわりカブです




・・・

頭に雪が積もってしまってほとんど見えない状態になってしまっていました・・・

これはミニハクサイ


また今夜は再び大雪の恐れとのことで・・・  


Posted by パンダおやじ at 13:35Comments(0)いろいろな日記

2018年02月06日

寒波・・・野菜たちは大丈夫か?!

寒い!

福岡市内は今日は積雪としての記録は無かったようですが、積雪1cmとなっていた日曜日よりも積もっていたような・・・

城南区の自宅の菜園には、夜に仕事から帰っても雪が残っていました




雪で何だかデザイン模様のようになっていたウチのタマネギ

・・・けど、あまり寒いと後が心配だな~

一昨年1月の強烈な氷点下寒波の後のタマネギは、玉が小さく不作でした・・・


寒いと言いながらも、実は昨日今日はちょっと暖かくも感じる・・・

っていうのは、先日の日曜日に目の前に広がった光景はコレ




天山スキー場に行ってきたもので・・・

山地は吹雪、気温-4℃

シビレあがりました


さて、夜が明けたら野菜たちの被害状況を確認しなければ・・・  


Posted by パンダおやじ at 20:51Comments(0)【家庭菜園・タマネギ】

2018年01月30日

種ジャガイモの状況

浴光催芽で芽出し中の種ジャガイモ




芽がだいぶ出てきました




1か月足らずでどんどん出てきています

拡大してみると・・・




緑の色も出てき始めています

この寒さ続きでまだどうなるのかわかりませんが、植え付けは来月末、1か月後くらいの予定

芽出し作業は順調に進んでいます  


Posted by パンダおやじ at 21:50Comments(0)【家庭菜園・ジャガイモ】

2018年01月28日

シュンギクの状況

葉野菜の育ちが悪い中で、シュンギクは何とか良く育ってくれています




発芽した後、しばらく本葉の生長はスローペースでしたが、伸び始めてからはペースアップしてくれました

葉の大きさも、今期は広くて大きなものが多いようです


収穫方法は葉を摘み取っていく摘み取り収穫

摘み取り後は、追肥をして、葉の根元から新しい葉がまた成長してくるので、長期収穫が可能です


寒い間は鍋料理をすることが多いため、家庭菜園のシュンギクは重宝しています  


Posted by パンダおやじ at 10:06Comments(1)【家庭菜園・シュンギク】

2018年01月27日

ホウレンソウの状況

世間ではようやく値段が落ち着き始めているような感じですが、我が家の今期のホウレンソウは大苦戦

9月下旬にいつものように種まきをしましたが、芽がなかなか出ず・・・

2回程種まきのやり直しをして、ようやく芽が出てくれました

ある程度大きくなると、霜にあてた方が味が良くなるといわれますが、そのような余裕が今期はなく・・・





諦めきれず、トンネル栽培で寒波の中を育てて、ようやく葉が増えてきました

毎年育てていますが、過去一番の大苦戦を強いられています  


Posted by パンダおやじ at 14:34Comments(1)【家庭菜園・ホウレンソウ】

2018年01月25日

今年もこの種を調達

まだ種まきはずっと先ですが、昨年初挑戦したこの種を今年も調達しました




落花生








ある程度横に広がって育つ特性に無知だったため、栽培スペースが狭く収量は少なめでしたが、味と風味は抜群の落花生ができました




種まきは4月下旬から5月




今年もポリポットでの育苗から始める予定です

品種は『千葉半立』

千葉産の落花生の味を目指して今年も頑張って研究してみます
  


Posted by パンダおやじ at 20:26Comments(0)【家庭菜園・落花生】

2018年01月24日

ニンニクの越冬状況

昨年9月に種球根を植え付けたニンニク

寒い時期の生長は極ゆっくりですが、生長具合はまずまずのようです





11月に、骨粉配合の有機肥料とカキ殻石灰で追肥を1回行っています

なかなか太く丈夫そうで、家庭菜園でニンニクの栽培を始めて以来、見た目は一番の元気の良さです


2月頃に、自家製のボカシ肥で2回目の追肥をする予定です  


Posted by パンダおやじ at 20:03Comments(0)【家庭菜園・ニンニク】

2018年01月23日

変化が出てきたブロッコリー

ブロッコリーもスローペース


11月くらいまでにある程度大きな株に育てることができていましたが・・・停滞


長い間なかなか変化がありませんでしたが、ようやく・・・




育てている9株中2株に最近頂花蕾が現れてきました


毎年、小さな種から育苗して、大きな株に育ち頂花蕾が現れた時は、何となく嬉しい気持ちになります


品種は『緑嶺』


これからの寒波再来icon04が気になりますねぇ・・・


  


Posted by パンダおやじ at 20:42Comments(1)【家庭菜園・ブロッコリー】

2018年01月23日

サニーレタスの近況

あれば何かと便利なサニーレタス

例年ならば、ちょっとお肉を焼いて包んで食する『サムギョプサル』なんかを夕食にして大量消費するところですが・・・




綺麗な葉が増えてきているものの、まだ大量消費するまでのできではありません・・・


育苗までは上手くいっていましたが、ほかの葉野菜同様、サニーレタスも今年は成長がゆっくりです

また寒波がやってきそうで、この冬は野菜たちには受難の日々が続きそうです・・・  


Posted by パンダおやじ at 00:02Comments(4)【家庭菜園・サニーレタス】

2018年01月21日

タマネギの近況

タマネギは今のところ順調に越冬中




少々細めですが、寒さで枯れることなく、新しい葉が次々と伸びてきています

11月に植え付けて、1回目の追肥を終えています


不振な家庭菜園の中で、種から始めたタマネギの育苗は結構順調でした


植え付けた苗の本数は250本


このまま順調に育ってくれたら、我が家の家庭菜園では過去最高数のタマネギが収穫できる見込みです


品種は昨年と同様に大玉の『アトン』


来月には2回目の追肥を自家製ぼかし肥で行う予定です  


Posted by パンダおやじ at 16:50Comments(1)【家庭菜園・タマネギ】